ソフトウェアシンポジウム JaSST’19に出展いたします

2019年3月27日、28日の2日間にわたって、ソフトウェアテストや品質の活動や研究などを活発化・
活性化できる有効な場としてのシンポジウム、JaSST’19 Tokyoが開催されます!
基調講演にUltimate SoftwareよりTariq King 氏を招聘し「AI-Driven Testing: A New Era of Test Automation」と題しする講演が実現。

そのほかにも、論文や現場事例の発表、テストについてより実践的に学ぶことができる
チュートリアル、ワークショップ、それぞれの道のエキスパート達により白熱した議論が
展開されるパネルディスカッション、特定のトピックに対して参加者同士が議論を行う
セッション等、数多くのセッションを準備されています。

<<小社より発刊の『TPI NEXT ビジネス主導のテストプロセス改善』事例セッション>>

3月27日(水)

D2)「あなたに捧げる~
TPI Nextを活用したチームメンバーの問題意識から始めるテストプロセス改善【導入時:改善計画立案編】リターンズ」

安達 賢⼆氏(HBA)

C4)論文セッション事例発表「TPI-Next®を用いたテストプロセス改善の実施」

大羽  正浩氏(テクバン)

 

尚、当日はメディアブースにて書籍を割引販売いたします。

また、JaSST’19 Tokyoは論文発表や企画セッション以外でも、現場で役に立つテストツールや
ソリューションなどの紹介セッション、展示ブースなどを通して、来場者の皆様が直接ベンダ
の方々や全国で活動されるコミュニティの方々から最新情報を入手したり、意見交換したり
することができる技術交流の場としても活用できます。

是非ご参加ください!

【開催場所】 日本大学理工学部 駿河台校舎1号館(東京都千代田区)
【詳細、お申し込み】⇒こちらから