TOP  >  技術書  >  自動車と機能安全
自動車と機能安全

自動車と機能安全

商品コード:
100200905200001
商品種別:

通常書籍

販売価格(税込):
3,353
メーカー:
トリフォリオ
関連カテゴリ:
技術書
【書籍概要】
発刊日:2009年5月20日
著者:藤田嘉美・藤川博已
体裁:A5判・266頁
ISBN::978-4-904019-10-8

【目次】
第1章 自動車業界にとっての安全の行方
第2章  機能安全と自動車
第3章 ソフトウェア開発と機能安全
第4章 車載電子機器生産改善コンサルティング
索引

【著者紹介】
・藤田 嘉美(ふじた よしみ)【第1章・第2章 担当】
技術士(電気電子19127・1986年登録)
1947年生まれ、1969年4月住友電設株式会社に入社。1992年技術本部東京技術部長、1997年技術本部技術部長、2004年6月早期退職者制度で退社。2004年8月藤田技術士事務所設立(東京都・八丁堀登録)。
専門は、人、もの、サービス(含む情報)に関する安全・安心・健康技術。

・藤川 博巳(ふじかわ ひろみ)【第3章・第4章 担当】
1948年生れ。国立東京教育大学(現筑波大学)理学部応用数理学科卒業後、1972年4月に三井情報開発株式会社に入社。外務省経済協力局、三井物産株式会社情報システム部・情報産業開発部への出向を経て1990年6月に株式会社図研に入社。10年以上にわたり電気CAD/PDM等の情報技術を活用した電子機器の設計・生産業務プロセス変革のチーフコンサルタントを務める。外資系コンサルティング会社を経て2001年9月にプロセスチェーン研究所代表として独立。2007年4月よりマークラインズ株式会社コンサルティング部長として自動車業界を対象に車載電子機器(ECU)の開発・生産改善を指導している。
専門は、納期半減と利益倍増を目標に情報技術(IT)活用・CAD・PDM・設計生産プロセス(特にソフトウェア開発プロセス)変革・TOC(制約管理)・プロジェクト管理・クリティカルチェーン法。