『企業診断』誌にIoT入門講座の書評が掲載されました

 

同友館の月刊『企業診断』2017年11月号に大橋信太郎著『IoT入門講座』の書評が掲載されました。

是非お読みください!

 

本書は「IoTがもたらす世界観をどのように捉えて自社の新規事業としてどのように取り組むべきか」の手順について教えてくれる。

ビジネスモデルキャンバスでは、演習を通して読者は極めて具体的な事業像を捉えられる。

単に導入事例の紹介ではなく、IoTが自社にいかに利益をもたらすかの指南書である

 

―以上、書評本文より抜粋―

同友館OnLineサイトはこちら